非常に高い品質 Pioneer PLX-500-K DJ-パイオニア






  • 3万円以上のご注文で送料無料!

    高品位なアナログレコードサウンドでDJプレイが可能な ダイレクトドライブターンテーブル

    主な機能

    プロフェッショナルターンテーブルの設計思想を踏襲し高品位なアナログレコードサウンドを実現

    プロフェッショナルターンテーブル PLX-1000 の音質設計思想を踏襲しています。針先からPHONO/LINE出力までの経路を最短に設計することで、アナログレコードの本来持つ音質を忠実に再現します。またPHONO出力だけでなくLINE出力に対応していますので、パワードスピーカーと直接接続するだけで高品位なアナログレコードサウンドを手軽に楽しむことができます。

    アナログレコードをデータ化し外出先でも楽しむことができる簡単デジタル録音

    本機のUSB-B端子とPC/Macを直接接続し、アナログレコード音源をデータ化してPC/Macに録音することが可能です。録音の際は無償の音楽管理アプリケーション rekordbox (Ver.4.2.1以降) の録音機能を使うことにより、簡単な操作でデジタル録音することが可能です。これにより、お手持ちのアナログレコードを簡単にデータ化して保管することができ、モバイルデバイス等で外に持ち出して聴くことが可能となります。

    DJプレイを可能にするダイレクトドライブターンテーブル

    ハイトルクダイレクトドライブ方式を採用していますので、2台の PLX-500 とDJミキサーを組み合わせることで楽曲のミックスやスクラッチなどのDJプレイが可能です。また、rekordbox dvs (有償) 対応のDJミキサーと組合せることで、Control Vinylを使用しPC/Mac内のデータ音源をDJプレイすることも可能となります。

    レコードジャケットを立てかけられるダストカバー

    いたダストカバーにレコードジャケットをディスプレイできる設計を施しました。これによりレコードジャケットを鑑賞しながらアナログレコードサウンドをお楽しみ頂けます。

    付属品

    • ターンテーブル
    • スリップマット
    • ジャケットスタンド付ダストカバー
    • EPレコード用アダプター
    • バランスウェイト
    • ヘッドシェル (カートリッジ付属)
    • シェルウェイト
    • 電源コード
    • USBケーブル
    • オーディオ変換ケーブル (ステレオピンプラグ(メス)-ステレオミニプラグ(オス))
    • 取扱説明書

    主な仕様

    • 幅:450 mm
    • 高さ:159 mm
    • 奥行き:368 mm
    • 本体質量:10.7 kg

    Turntables

    • 駆動方式:サーボ式ダイレクトドライブ
    • ターンテーブル:アルミダイキャスト 直径:332mm
    • モーター:3相ブラシレスDCモーター
    • ブレーキシステム:電子ブレーキ
    • 回転数:33 1/3, 45, 78 rpm
    • 回転数調整範囲:±8 %
    • ワウ・フラッター:0.15 %以下WRMS
    • S/N比:50 dB
    • 起動トルク:1.6 kg・cm 以上
    • 起動時間:1 秒以下 (33 1/3 rpm時)

    トーンアームタイプ

    • トーンアームタイプ
      ユニバーサルタイプS字型トーンアーム
      ジンバルサポート型軸受構造
      スタティックバランス型
    • オーバーハング:16 mm
    • 有効長:230.5 mm
    • トラッキングエラー:3°以内
    • アーム高さ調節範囲:6 mm
    • 針圧可変範囲:0-4 g (1目盛 0.1 g)
    • 適正カートリッジ質量:< 9.5 g
    • Cartridge type:VM

    ターミナル

    • 出力端子:1 PHONO/LINE (RCA)
    • USB:1 USB B port

非常に高い品質 Pioneer PLX-500-K DJ-パイオニア

非常に高い品質 Pioneer PLX-500-K DJ-パイオニア

非常に高い品質 Pioneer PLX-500-K DJ-パイオニア